鑑定体験談

志摩霊能者の一言があったからこそ、不倫の愛を貫くことができたのです!立場の弱い女の身にとって、これほど心強い味方は他にいません!

(鹿児島県鹿児島市 塚本まさみさん 34歳)

既婚にもかかわらず他に好きな人ができてしまい、誰にも相談できずに苦しんでいました…。そんなとき電話占いが好きな友人から、「電話占い宝妙という霊能鑑定がよく当たる」という噂を聞いて、矢も楯もたまらずお電話いたしました。 対応してくださった志摩霊能者は私との電話がつながるなり、「かなり苦しんでおられるようですが、これも運命なのでしかたありません!」と、今思えばかなりインパクトのある一言を投げかけてきました。思わず怯みながら「運命ってどういうことですか?」とお訊ねすると、一転して穏やかな声で「彼とは前世でも恋人同士だったのですが、彼が結婚直前に病死して添うことができなかったのです…」と解説を始められたのです。最初は信じられないような話でしたが、次第に強烈な説得力を感じ、いつの間にか夢中で聞き入っていました…。私がどうしても彼への気持ちを抑えられなかったのは、まさに魂同士が呼び合っていたからだそうです。今回、この不倫の愛を成就させることでカルマが解消され、お互いに霊的な成長を遂げることができるということも伺いました。
長い間、迷っていた気持ちがようやく吹っ切れ、とりあえず夫とはできるだけ円満に別れられるように縁切りの祈祷をしていただきました。志摩霊能者に透視していただいた通り、過去に夫が浮気した事実を持ち出すと、絶対にバレていないと思っていた彼はかなり慌てていました。またそれが決め手となって、渋々ながらも離婚の申し入れを受け入れてもらえたのです。あのときの志摩霊能者の助言がなければ、調停でかなり揉めたと思います。夫は復讐心の強いところがあるので、多額の慰謝料を請求されたかもしれません。
おかげさまで今年の初めに離婚が成立し、現在は大好きな彼と暮らし始めています。私は生まれつき優柔不断な性格ですから、志摩霊能者から前世の真実を伺わなければ、今の幸せに至る決断は絶対にできなかったと思います。志摩霊能者には何よりも勇気を与えていただきました。もし、私と似たような悩みを抱えて迷っている方がいたら、すぐにでも電話占い宝妙へ電話されることをおすすめします。これを読んでいる貴女にも明るい未来が訪れることを心より願っています。

鑑定体験談一覧