霊能者紹介

瑛扇(えいせん)霊能者

[予約ID] 100587
[占術] 霊感・霊視・透視・霊聴・霊査・前世・守護霊・縁結び・除霊・浄霊・祈願・祈祷・先祖供養・写真供養・過去世供養・霊障の除去・波動修正・人探し・心霊相談
[料金] 20分 5,000円(税抜) / 以降 1分 250円(税抜)

霊能者一家に生まれ、幼い頃から霊の姿が見えていました。プロの霊能者として人々の悩みを解決してきた父母の後ろ姿を見て、幼心にも「自分も将来は父母のような霊能者になりたい」とよく思ったものです。そしてその誓いのままに、現在までにたくさんの方々のお悩みを解消してきました。貴女が抱えているお悩みを、この瑛扇にすべて打ち明けてください。どんな難問であっても、迅速に解決いたします。

霊能者一家に生まれた生粋の霊能者が
愛と幸せを約束する!

生粋の霊能者である瑛扇霊能者。霊視で見えたままの鑑定結果をそのままズバリ単刀直入に、しかも100%の確率で的中させるので、鑑定を受けたご相談者は皆さん、「聞きたかったこと、確認したかったことをすべて聞くことができた」と気持ちがすっきりされるようです。もちろん、言いっぱなしではなく、貴女の愛を叶え、幸せで豊かな毎日を過ごせるように霊能力で尽力してくださいます。

鑑定体験談

「生き霊の霊障トラブルを解消してくれた霊能者!」 New

上司に認められ、新規プロジェクトに入ることになったのです。まさかの大抜擢!必死で働いてきた甲斐がありました。ところが、せっかく仕事が波に乗ってきたのに、変なことばかり起きるようになってしまって…。毎晩のように金縛りにあうようになってしまったのです。仕事が忙しいから疲れているのかと思っていたのですが、どうやらそうでもないようなのです。残業していた時、いきなり棚に入れてあった資料が雪崩のように落ちてきました。別に本棚を揺らしたわけではありません。また、会社のトイレのドアが開かなくなってしまい、20分くらい閉じ込められてしまったことも。他にもいろいろあって…。なんだか怖くなってしまったので、以前から問題がある時にはすぐに電話をしている電話占い宝妙の瑛扇霊能者に相談してみることにしました。
瑛扇霊能者はすぐに、私にトラブルを起こしている原因を突き止めるため、霊視をはじめたのです。すると「これは生き霊の仕業です」と瑛扇霊能者。「生き霊」と言われてもピンときませんでした。特に人から怨まれる覚えもありません。ですから「生き霊になっているのは貴女と同期入社をした男性社員のFさん」と生き霊の正体を明かされた時には驚いてしまって…。F君は今回、私が仕事で抜擢されたことをとても喜んでくれていたのに…。「喜んでいたのはあくまでも表向き。心の中では貴女のことをとても妬んでいたのです。彼は相当の自信家ですから、貴女よりも優れていると思っていたのでしょう。ところが今回の大事なプロジェクトに自分は選ばれず、とても悔しがっています。心のどこかに、貴女にとって代わってやりたいと思っているのです。その気持ちが生き霊となり、貴女を苦しめる結果になっています」と霊視結果を伝えられたのです。今までに数々の悩みを解決してくれた瑛扇霊能者がそう言うのであれば間違いないのでしょう。すぐに私から彼の生き霊が離れていくよう、瑛扇霊能者が術をかけてくれることになりました。瑛扇霊能者がお経を唱えるとすぐ、生き霊の影響か胃のあたりが締め付けられるように痛くなってきました。そして胃から何か塊のようなものが出ていくような感じになったのです。それがとても苦しくて。そして瑛扇霊能者が「えいっ!」と気合を入れるとともに、徐々にそれが外へ出ていったのです。最後には完全に外に出ていきました。それと同時に、「生き霊は離れました」と言われたのです。
瑛扇霊能者に生き霊を払ってもらってからというもの、金縛りもトラブルもおさまりました。さらに瑛扇霊能者は彼の妬みの気持ちも抑えてくださったそうで、その後、彼とも普通に接することができています。やはり瑛扇霊能者は頼りになりますね。いつもありがとうございます。

(埼玉県川越市 児島加世子さん 30歳)

「私の恋愛波動を高め、素敵な出逢いを呼んでくれた!」

雑誌の当たる電話占い特集で、電話占い宝妙のことを知りました。その特集内で紹介されていた、よく当たるという凄腕の瑛扇霊能者のことが気になり、電話占いをお願いすることにしました。まだ、私が何も言っていないのにもかかわらず、瑛扇霊能者は私の悩みがよくない男性ばかり引き寄せてしまう、というものだと霊感で的中させました。さらに瑛扇霊能者は、今まで近づいてきた男性は、金遣いが荒かったり暴力的だったりと、貴女が傷つく恋愛ばかりだったでしょう、辛かったですね、と霊感で言い当てました。私は過去を見抜かれた驚きと、瑛扇霊能者の優しい言葉に、思わず涙がこぼれてしまいました。幸せな恋愛をするためにはどうしたらよいのか教えてほしいです、と泣きながら尋ねると、瑛扇霊能者は「霊感で守護霊交信を行ってその原因を探りましょう」と言い、お経のようなものを唱えはじめました。守護霊交信によると、最初に付き合った男性に振られたことがトラウマになっていて、恋愛に対する波動が低下しているとのこと。そこで、瑛扇霊能者は霊感を使って私の波動修正を行ってくれました。波動修正の間は、まるで静電気が起きたかのように髪の毛がピンと立ったのを覚えています。最後に、瑛扇霊能者は霊感で未来予知をしてくれました。そして、今から1ヶ月以内に素敵な男性が現れる、それは職場に転勤してくる男性で、きっと熱烈なアプローチを受けるから、流れに身を任せなさい、と言われました。
電話占いから2週間ほどたって、職場に遠方より異動してきた男性が入ることになりました。その彼は休憩のときなど、私を「かわいい、素敵だ」と褒め、いつも優しくしてくれました。そういうことに慣れていない私は何だか面映ゆかったです。でも「霊感が的中したんだ」と思いました。ほどなくして熱い告白を受け、付き合い始めましたが、彼は本当に私のことを大切にしてくれます。瑛扇霊能者の電話占いで、私の願いは叶いました!

(岡山県岡山市 多田美緒さん 30歳)

「義理の弟の悪霊が金運を下げていた……!」

きっかけは義理の弟の死でした。義理の弟は飲む・打つ・買うの常連で、特にギャンブル癖がものすごく、ギャンブル資金のために自分の車も売って資産すべてをつぎ込み、結果的に多額の借金を背負ってしまいました。破産するしかなく、当然医療保険にも何も入っていない状態で発覚したのが末期癌。タバコの吸いすぎや、それまでの不摂生がたたった結果でした。
病気に侵され心細くなったのか、兄夫婦である私たちに保護を求めてきましたが、残念ながら私自身にも彼を養う能力はなく、断ったのです。厄介者の彼と関わりを持ちたくなかったというのも本音ではありました。そして数ヶ月後、彼は孤独に死を迎えました。
しかしそれからというもの、なんだか私たちの身の回りに不運な出来事が起きるようになったのです。始まりは夫の会社の業績の急激な悪化。当然ボーナスは全額カットになり、基本給にさえ削減の魔の手が伸びる始末。次は私のパート先の店舗の閉店でした。何とか系列店での採用もお願いしてみましたが、この不景気のあおりで返事は芳しくないものでした。家のローンが重くのしかかり、これでは私たちまで家や車を手放さなければやっていけない状況に陥ってしまったのです。
「義弟の死をきっかけに、こんなふうに特に金銭的な面での不運が相次ぐなんて嫌な予感がする」。
そう感じた私は、浄霊・除霊で有名な電話占い宝妙の瑛扇先生に霊視をお願いすることにしました。瑛扇先生は、私の電話に出た途端にこう言い当てました。
「最近、義理の弟さんが亡くなりませんでしたか? この弟さんは、金銭的な問題を常に抱えた方だったようですね。この方がお金に対する未練や、貴女達に対する不当な恨みを持ったまま貴女たち家族にとり憑いてしまっています。すぐに除霊しますので、できれば旦那さんも電話口に出してもらえませんか?」
私が一言も情報を伝えていないのにもかかわらず、すべてを霊視した瑛扇先生の霊能力に震えがくるほど驚きました。瑛扇先生のアドバイスに従おう、そう思い、すぐに主人は電話口に出るよう説得したのです。最初主人は、霊能力の存在を信じておらず、電話口に出るのに抵抗を感じていたようですが、私の必死の説得にようやく応じてくれました。そしてついに瑛扇先生と直接話を始めたのです。その時の様子も驚きでした。主人の顔つきがどんどんと変わっていくのです。もちろん顔の作りが変わっていくというわけではありません。本当に憑きものが落ちたという表現がぴったりなほど顔色が良くなり、目が光り出して生き生きとしたオーラに変化していくのをはっきりと感じ取ることができたのです。私はそれを見て、弟の霊が瑛扇先生の霊能力によって、きちんと除霊できたんだと感じました。
なんとその翌日の事でした。主人のもとに大学時代の友人から連絡が入り、「プロジェクトマネージャーの資格を持つ有能な人材を探しているので、ぜひ来てくれないか」と高待遇での誘いを受けたんです。その額は、なんと私のパートも必要ないくらいの好条件! 先生は弟の悪霊を除霊してくれただけでなく、好条件の仕事と主人を結びつけてくれる祈願法もほどこしてくれました。きっとそれが功を奏したのでしょう。弟の悪霊から解き放たれ、金銭面での不安もなく、こうして毎日を過ごせていることに本当に感謝しています。瑛扇先生、ありがとうございました。

(愛知県名古屋市 浜田純子さん 51歳)

霊能者紹介一覧